小児科とはどんな病院?について

Hospitalノートに強くなる!

小児科とはどんな病院?

子供と大人って同じ人間ですが、意外と違う部分が多いってご存知でしたか?
そりゃーもちろん、外見はただ小さいだけなのですが、中身が全く違います!
というのも、子供というのはまだまだ中身が発達の途中の場合があります。
なので、大人が利用できる薬でも子供には利用できない薬というのがあったりします!

だからこそ、子供と大人は分ける必要があるのです!
そこで、子供全体を診るための病院が小児科なのです!
とりあえず、子供が病気になったら基本的に小児科に診てもらうのがオススメです。
そこで、判断を受けた方が一番はやく対処方法がみつかると思います。
小児科の判断にまかせて、小児科で治療できるのであれば、そのまま小児科に診てもらい、もっと専門的に診た方が良いのならば、そのまま別の科へうつればよいのです!

なので、子供を病院に連れて行く時は大きな病院をオススメします!
一つの病院の中にさまざまな科が入っている方が、色々と対処しやすいのでオススメ!